【当店施工のLEDおよびイカリング配線の結線加工について】(過去記事)

 

img_0[1]
img_1[2]

 

こんにちは、ガレージエバーグリーン岡本です。
 
 
  

本日は、当店の商品の配線の仕方およびタッピングについてご説明させて頂きます。
 
   
 
 
当店の商品は、基本的には純正バルブなどと併用してお使い頂く事を前提としております。
 
 
 
 
LEDの抵抗は、CRD定電流ダイオードというものを使用しており、イカリングやLEDのすぐ側に配置しておりますので、新たに抵抗などをご用意して頂く必要はございません。
 
 
 

つきましては、ユニット裏側から出ている、当店施工の配線(青/プラス、白/マイナス)を、純正ポジション配線などにタッピングして頂ければ、すぐに点灯致します。
 
 
 
 
オレンジLEDをウィンカーとしてご使用されたいという場合でも、純正バルブを今まで通りお使い頂き、その上で当店施工の配線を純正ウィンカー配線にタッピングして頂ければ、ハイフラにならないように設計致しております。
 
 
 
 
また、一般の方がタッピングをする際に結線不良を起こしてしまうことがままあるのですが、原因はタッピングの選び方におおむね集約されます。
 
 
 
 
配線の太さからタッピングの種類を変えるのですが、画像のようなタッピングが一般的に売られている一番オーソドックスなタッピングとなります。
 
 
 
 
実は、車の配線の種類にはかなりたくさんの種類があり、その用途でこれでもかというほど細かく設定されております。
 
 
 
 
なので、それを知らずに一般的なタッピングで配線してしまうと、かなりの確率で結線不良を引き起こしてしまいます。
 
 
 
 
そこで、当店では結線不良を少しでも避けるために、画像にある一番ポピュラーなタッピングで使用可能な配線を使用し、商品を製作致しております。

 

img_2[1]
 
  
  
当店の商品をお買い上げのお客様でしたら、画像のタッピングをご購入頂ければ問題ございませんので、お取り付けの際のご参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘッドライト専門店ならではの、豊富な実績・知識を有する当社整備士や専門スタッフが、 お客様の疑問やご不安な点にお答え致します。 ご不明な点は、下記連絡先までお問い合わせ下さい。

 

フリーダイヤル 0120-78-6656

FAX: 047-339-6656

メールアドレス garage_evergreen@yahoo.co.jp

ホームページ http://garage-evergreen.com

エバーグリーンブログ http://garage-evergreen.com/garage-evergreen-blog

出品中商品一覧 http://auctions.yahoo.co.jp/jp/booth/garage_evergreen

 

海外からの入札・購入はこちらから
Place a bid and purchase from overseas.
http://buyee.jp/item/seller?id=garage_evergreen&rc=yaucs

Follow me!